スポーツジムの正社員求人

正社員求人TOP >> 業界別の正社員求人探し >> スポーツジムの正社員求人

スポーツジムの正社員求人

スポーツジムの正社員求人というものは、一定数の求人が、常時募集されている状況です。大手のスポーツジムチェーンから、一部の地方エリア限定というような小さなスポーツジムまで、ある程度の求人を見つけることができます。

スポーツジムなどの従業員は、雇用形態別にその従業員の割合が違っています。正社員や契約社員、パート、アルバイト、業務委託という雇用形態がありますが、実際にそのスポーツジムの正社員というものは、2割程度であり、残りの8割は、契約社員、パート、アルバイト、業務委託の人間が従事しているという状況になります。

また職種別に分けると、インストラクターやトレーナーの割合が7割であり、管理や営業担当者は、2割程度と言われています。少数の正社員が中心となり、大勢の非正社員のトレーナーやインストラクターをまとめ、それぞれとコミュニケーションを取りながら、それぞれの店舗を運営していくというスタイルを取っているところがほとんどなのです。このため正社員に任される業務というものは、非常に豊富に用意されていると言えるのです。

一般的なスポーツジムの職種としては、支配人が存在し、その下にマネージャー、サブマネージャーが存在します。そのほかには、フロントスタッフ、運営事務。フィットネスインストラクター、パーソナルトレーナー。スタジオインストラクター、エアロビインストラクター、ヨガインストラクター、アクアビクスインストラクター、その他グループエクセサイズインストラクターが存在しています。

さらにプール施設を有しているスポーツジムであれば、スイミングコーチやプール監視員。広大な敷地を有しているようなスポーツジムであれば、テニスやゴルフなどのインストラクターも所属していることになります。大きなスポーツジムの本社・本部に入社し、経営企画などの仕事や、開発担当者、また営業や店舗開発、企画や商品管理、人事や総務などの職種も当然に存在しており、それぞれに正社員求人が存在します。ほとんどの場合には本社採用の場合でも、それぞれの現場にまずは回され、現場のフロントスタッフとして配属されることになり、現場経験を積むというのが一般的です。そして店舗のサブマネージャーやマネージャー職というものを経て、本社や本部に戻され、それぞれの職種に就き、さまざまな業務を任されるというところが一般的ですから、覚えておきましょう。このように一言でスポーツジムと言っても、沢山の職種が存在しているのです。


Copyright (C) 2013-2018 正社員に強い転職エージェントランキング All Rights Reserved.